セリアのジュースホルダー。折りたためて紙パックの大きさに合わせることができる

スポンサーリンク



こどもが紙パックジュースを飲む時に使う紙パックホルダー

子どもが紙パックジュースを飲む時にはなくてはならないものだと思っています。

車や電車で移動する時、ちょっとぐずついている時に、「ジュースがあるよ!」と言って機嫌を取るのですが、紙パックジュースを直接こどもに持たせると大変なことになります。

飲む前にパックを押してぴゅっと吹き出て、洋服が車が汚れます。
それを避けるために親が持っていると自分で持ちたがり、機嫌が悪くなります。
このような時に紙パックジュースホルダーがあると本当にご機嫌で持って飲んでいてくれるので助かります。

子どもが使うものなので、たまに壊れることがあるのですが、100円なら仕方がないとある程度わりきることもできます。

100円ショップおすすめポイント

100円ショップは壊れやすい、安っぽいというイメージがありますが、私は使い方や使う目的次第だと思います。

とくに子どもが使うものに関しては、良く100円ショップを利用しています。

質のよいデザインのこったものを使わせるのももちろん素晴らしい事だとは思いますが、たとえ子どもが壊したり、なくしてしまっても、100円なら腹を立てる必要がなく、やさしい対応ができます。

子どもも親と一緒に100円ショップにお散歩にいくのが楽しみのようです!

スポンサーリンク