ダイソーの延長コードケース。軽くて持ち運びに便利、ピンクで目立つ

スポンサーリンク





今回は、ダイソーの延長コード入れるケースになります。ダイソーって、似たような商品も、<○○を入れるケース>と書いてあるものも多くて、使い道がすぐわかるのも良いですよね。
もちろん、必ず○○を入れなくてはいけない、ということはなく、使い方はその人次第ですが、一つの提案として書いてあると安易に想像力が働くのが良いです。

コンセント4口の延長コードがすっぽり入る大きさ

ダイソーの延長コードケースは、30×10×8cmで、コンセント4口のものがちょうど入る大きさです。

出張や旅行先でパソコン等を使用する頻度が高い方は、延長コードを持っていくことも多いのでは。その場合、コンセント数が4口くらいあると便利ですし、このケースに入れていけば、バッグやスーツケースの中でかさばらないので良いですね。

また、色はピンクで、画像では分からないのですが、蓋はしましま。目立つのも良いです。
荷物の中に紛れてしまっていても、目立つピンクなので、すぐに探し出せるのはおすすめポイント! 

軽くて丈夫。クッション性もあるケース

薄くて軽い素材なので、荷物にならないのが良いですね。
またクッション性もあるので、荷物の下になってしまっても安心です。

飛行機移動では荷物の重量制限がありますから、少しでも軽いものを選びたいですよね。
その点でがとってもおすすめです。

スポンサーリンク





また家で延長コードを保管しておくにも、このケースに入れておけば、保管中にコードの中の線が切れてしまうなんてことも防げますね。

入れられるのは延長コードだけじゃない

延長コード用のケースではあっても、それは提案の一つ。他のものを入れてももちろんオッケーです。

軽くて丈夫、クッション性があり、変形しても問題なし、という優れもの。

旅行時に下着や靴下を入れていくのも良さそうですね。
また、子供用の小分けされたお菓子を入れたり、赤ちゃんの離乳食一式を入れたり、趣味の小物を入れたり… 使い方はあなた次第!

ファスナーは両方から開けられますので、これも使い勝手が良いですね。

まとめ

ダイソーの延長コードケースは、コンセント4口の延長コードがちょうど入る大きさ。

軽くて丈夫な素材で、クッション性があります。
ファスナーは両方から開けられるので使い勝手が良いですね。

延長コード以外にも、下着や靴下、お菓子、離乳食、趣味の小物等、何でも入れられますので、使い方は無限です!

スポンサーリンク